13
to
16
December
2021
spacetide
2021 WINTER
in Nihonbashi
THE EVOLUTION OF
COMMERCIAL SPACE
宇宙ビジネス、事業化ステージのはじまり
Buy Tickets

Outline

Concept

一般社団法人SPACETIDEは、宇宙ビジネスカンファレンス「SPACETIDE 2021 Winter in Nihonbashi」を、
2021年12月13日(月)から12月16日(木)の計4日間にわたり開催します。

6回目となる「SPACETIDE 2021 Winter in Nihonbashi」のコンセプトは、今年3月に開催した前回カンファレンスに続いて「宇宙ビジネス、事業化ステージのはじまり」です。2021年に大きく進展した商業宇宙旅行や通信衛星コンステレーションなど、事業化の道筋が見え始めた宇宙ビジネスの最前線を議論していきます。また、開催期間を4日間へと拡大し、日本はもちろん米国、欧州、アジア、オセアニアなど世界各国から約100名の業界リーダーに登壇いただき、アジア最大級の宇宙ビジネスカンファレンスを実施します。

さらに今回は、宇宙ビジネス促進に寄与する活動を行う団体による「パートナーカンファレンス」を招聘するとともに、X-NIHONBASHI(三井不動産)が主催する「NIHONBASHI SPACE WEEK 2021」との連携イベントとして東京の日本橋エリアを拠点にオフラインとオンラインを組み合わせて開催します。

今年の冬は、ぜひ「SPACETIDE 2021 Winter in Nihonbashi」にて国内外の宇宙ビジネスの最前線を体験ください。

The theme of our 6th annual conference, SPACETIDE 2021 Winter, taking place in Nihonbashi, is ‘The Evolution of Commercial Space', which follows on from our previous conference, SPACETIDE 2021 Spring, held in March this year.

We will be discussing topics at the forefront of the space industry where widespread commercialization has begun, such as commercial human spaceflight and satellite mega constellations, both of which have made great progress in 2021.

This conference has been extended to be a four-day event and will become one of the largest space sector conferences in Asia, with approximately 100 industry leaders from all over the world joining, ranging from North America and Europe to Asia and Oceania.

Date/Place

Format/Date

Japan Day

日本の宇宙業界のトップリーダーが集結し、新たな産業生態系構築のために議論

Discuss the formation of the new eco-system by top leaders in Japan

2021年12月13日(月)

Monday 13th December

10:00~18:30(JST)

●場所

イベント会場
「室町三井ホール」
東京都中央区日本橋室町三丁目2番1号COREDO室町テラス3階

オンラインプラットフォーム
「EventHub」

●アクセスマップ

室町三井ホール

●Participation

Virtual Platform
"EventHub"

In-person Participation
Muromachi Mitsui Hall
3F COREDO Muromachi Terrace, 2-1 Nihonbashi Muromachi 3-chome, Chuo-ku, Tokyo

●Access Map

Muromachi Mitsui Hall

Space-Enabled World powered by Tellus

衛星データ市場形成に向けて、ユーザー起点で実践的な議論を実施

Practically discuss the formation of satellite data market from data user’s viewpoint

2021年12月14日(火)

Tuesday 14th December

17:30~20:00(JST)

●場所

イベント会場
「室町三井ホール」
東京都中央区日本橋室町三丁目2番1号COREDO室町テラス3階

オンラインプラットフォーム
「EventHub」

●アクセスマップ

室町三井ホール

●Participation

Virtual Platform
"EventHub"

In-person Participation
Muromachi Mitsui Hall
3F COREDO Muromachi Terrace, 2-1 Nihonbashi Muromachi 3-chome, Chuo-ku, Tokyo

●Access Map

Muromachi Mitsui Hall

APAC Startup Pitch powered by Starburst Aerospace

APACの起業家と投資家による宇宙ビジネスの最前線の紹介

Introduce the forefront of space business by APAC entrepreneurs and investors

2021年12月15日(水)

Wednesday 15th December

17:30~20:00(JST)

●場所

イベント会場
「室町三井ホール」
東京都中央区日本橋室町三丁目2番1号COREDO室町テラス3階

オンラインプラットフォーム
「EventHub」

●アクセスマップ

室町三井ホール

●Participation

Virtual Platform
"EventHub

In-person Participation
Muromachi Mitsui Hall
3F COREDO Muromachi Terrace, 2-1 Nihonbashi Muromachi 3-chome, Chuo-ku, Tokyo

●Access Map

Muromachi Mitsui Hall

Global Day

世界の宇宙業界のトップリーダーを集め、分野別に最先端の議論を展開

Provide the latest trends of each space business domains by global top leaders

2021年12月16日(木)

Thursday 16th December

9:00~18:30(JST)

●場所

イベント会場
「室町三井ホール」
東京都中央区日本橋室町三丁目2番1号COREDO室町テラス3階

オンラインプラットフォーム
「EventHub」

●アクセスマップ

室町三井ホール

●Participation

Virtual Platform
"EventHub"

In-person Participation
Muromachi Mitsui Hall
3F COREDO Muromachi Terrace, 2-1 Nihonbashi Muromachi 3-chome, Chuo-ku, Tokyo

●Access Map

Muromachi Mitsui Hall

※すべてのチケットで全セッションのアーカイブ視聴が可能です。(視聴期限:2022年3月31日)
※「SPACETIDE 2021 Winter in Nihonbashi」は、すべてのセッションで日本語と英語の同時通訳があります。
※ 海外登壇者の多くはオンラインの参加となります。
※ オフライン参加いただけるチケットは枚数に限りがありますので、お早めにお申込みください。
* Simultaneous interpretation available in Japanese / English
* Most of the overseas speakers will participate online.
* The recording for all sessions will be available for all ticket holders by March 31, 2021.

Partnering Conferences

宇宙ビジネス促進に寄与する活動を行う団体による「パートナーカンファレンス」を招聘するとともに、X-NIHONBASHI(三井不動産)が主催する「NIHONBASHI SPACE WEEK 2021」との連携イベントとして東京の日本橋エリアを拠点にオフラインとオンラインを組み合わせて開催します。

As part of this SPACETIDE event, different partnering conferences will be held by organizations with a business focus within the space industry.
The events will be held in conjunction with the "NIHONBASHI SPACE WEEK 2021" organized by X-NIHONBASHI (Mitsui Fudosan), and will be a combination of virtual and in-person activities based in Nihonbashi, Tokyo.

各日程のチケット購入は
こちらよりお願いいたします。

Get Your
Ticket NOW!

Sessions

DAY1

10:40

10:40


11:40

(JST)

成長戦略の柱としての宇宙業界

2021年日本政府の成長戦略実行計画において宇宙は重点領域であることが明記されました。また、様々な業種の大手企業やスタートアップ企業による宇宙業界参入も加速するなど、宇宙業界は様々な可能性に溢れており、今後成長が期待されています。他方、業界規模の観点では宇宙業界は自動車や通信などの他産業と比較すると未だニッチな業界です。官民のリーダーとともに宇宙業界の可能性と課題を議論していきます。

The Space Sector as a Pillar of Japan's National Growth Strategy

In 2021, the Japanese government announced that the space sector is a key priority in its national growth strategy. In addition, recently there has been an uptick in the number of large corporations and startups joining the space industry. The space sector is full of opportunity and is expected to see promising growth in the coming years. However, in terms of market size, the space sector is still considered to be nascent when compared with others. With both public and private sector leaders, we will be discussing the opportunities and challenges of the space industry.

DAY1

11:40

11:40


12:40

(JST)

グローバル宇宙ビジネスの戦略

そもそも宇宙は国境を越えたものであり、宇宙ビジネスは世界でも最もグローバルなビジネスの一つです。日本発の企業が世界で競合と渡り合い顧客を獲得していくために求められるポイントとは。海外の最前線で活躍するエキスパートたちと議論をします。

Strategy of Global Space Business

Space extends beyond national borders, and the space industry reflects this, being one of the most international and cross-border sectors in the world. What would be required for the Japanese space sector to compete and win customers from around the world? We will be discussing this with experts who are at the forefront of global business.

DAY1

14:00

14:00


15:00

(JST)

民間が切り拓く新しい月のフロンティア

アルテミス計画を中心とした月面探査が注目を集める中、世界各国の民間企業が様々な形で月面事業に参入しています。民間主導や官民協調、形は様々です。これまで政府主導の科学探査に重きが置かれてきた月探査はこれからどのように変わっていくのか?官民の識者が民間参入の意義について語り合います。

The Private Sector Pioneering New Lunar Frontier

Given NASA's Artemis Program and other lunar exploration endeavours are attracting a significant amount of attention, the private sector has furthered its involvement in lunar business in a variety of ways: commercial sector initiatives, public-private partnerships, and others. How will lunar exploration, which thus far has been focused on government-led scientific exploration, change in the future? Experts from both the public and private sectors will be discussing the significance of the private sector's participation in lunar exploration.

DAY1

15:00

15:00


16:00

(JST)

宇宙ビジネス・キャリアの踏み出し方

宇宙ビジネスは様々な仕事・キャリアを持つ人々で構成されています。産業の進展と共に今もひとりひとりが転身を経て宇宙を仕事にしています。必ずしも起業家ばかりではない魅力あふれる宇宙ビジネスのキャリア形成について、先達となったプロフェッショナル達による議論が展開されます。

Starting Your Career in the Space Industry

The space industry is comprised of a wide variety of jobs and careers, with many people switching career paths to work in the sector as it grows and develops - sometimes following an unconventional route. Pioneering professionals will be discussing and sharing their experience of career development within the space industry including, but also extending beyond, entrepreneurship in the sector.

DAY1

17:00

17:00


18:00

(JST)

日本の宇宙輸送システムの戦略

2021年は米国で商業有人宇宙飛行が始まるなど、私たちは宇宙輸送の新時代の幕開けを目撃しています。日本においても次世代ロケットやスペースポートに関する取り組みが官民で進んでいます。競争が激化する世界の宇宙輸送市場において、日本プレイヤーが取りうる戦略とは何か。その可能性と課題を業界リーダーとともに議論します。

Strategy of Japanese Space Transportation Players

Commercialization of human spaceflight commenced in the US this year, leading the space industry to enter into a new era of space transportation, with the global market becoming increasingly competitive. In Japan, both public and private sectors are also working to develop next-generation rockets and spaceports. We will be discussing strategies, opportunities and challenges for Japanese players within the area of space transportation.

DAY2

17:40

17:40


18:25

(JST)

宇宙×金融:オルタナティブデータとしての衛星データ活用の可能性

金融業界では、資産運用判断時に必要となる社会・経済活動の変遷情報や異常発生時の天候情報・地理情報の把握が可能である衛星データに新たに注目が集まっております。金融業界での衛星データのユーザにデータ利用における課題を提起いただき、プロバイダーも交えて新たな衛星データ活用方法の展望について意見交換を行います。

Space x Finance: Alternative Uses of Satellite Data

In the Financial Services sector, satellite data has been relied upon to provide information on social and economic activities as well as weather and geography data to aid in decision making for asset management. We have invited satellite data providers and stakeholders in the Financial Services sector to discuss the issues and future prospects of new utilization opportunities of satellite data.

DAY2

18:25

18:25


19:10

(JST)

宇宙×建築&不動産:サステナビリティな都市開発実現のための衛星データ利用

衛星は一度に広大な領域を観測可能です。そのため、建物の建築や設備の設置に適する土地の調査からインフラモニタリングと衛星データは相性が良く、建設・不動産分野での衛星データ利用事例が増加中です。建築・不動産業界での衛星データのユーザにデータ利用における課題を提起いただき、プロバイダーも交えて新たな衛星データ活用方法の展望について意見交換を行います。

Space x Architecture & Real Estate: Satellite Data for Sustainable Urban Development

Since satellites have the ability to observe a vast amount of area at once, and the data is instrumental for monitoring building and equipment activity, satellite data utilization in the construction and real estate industries has been increasing. We have invited satellite data providers and stakeholders in the construction and real estate industries to discuss the issues and future opportunities for data utilization

DAY2

19:10

19:10


19:55

(JST)

衛星データ市場形成に向けた衛星データサービスの将来像

近年、衛星データの活用例があらゆる産業にて増加し、衛星データの利用方法を模索中のユーザが増加傾向にあります。そのため、ユーザニーズによりフィットする衛星データ利用サービスの重要度がさらに増す中で、求められるサービスとは何か。衛星データサービスのプロフェッショナル達による最新サービスの紹介と今後の衛星データサービスの目指すべき姿について議論を行います。

Satellite Data Services for the Market development

In recent years, satellite data utilization has increased across all industries, and therefore the number of users seeking new ways to use data has also increased. Satellite data services able to meet the demands of stakeholders is becoming increasingly important, however what services will need to be provided in future? Leaders of satellite data services introduce the latest trends and discuss the future vision for the market.

DAY4

9:45

9:45


10:45

(JST)

宇宙旅行元年:有人宇宙飛行の今後の展望

本年は民間人が初めて宇宙空間に到達&旅行する偉業が達成されました。まさに"宇宙旅行元年"にふさわしい一年です。「一般人も宇宙に行けるのでは?」その答えを初めてYesに導いた企業、宇宙空間への到達者、また今後の有人飛行の可能性をさらに広げるよう技術開発を進める企業と共に宇宙旅行の未来図を描きます。

The Launch of Space Travel: Future Prospects for Human Spaceflight

This year, a monumental milestone was achieved: civilians travelled to outer space for the first time in history. It could be considered a kickstarting of commercial space travel. We will be discussing future prospects of space travel with the civilian astronauts themselves, companies that have made the civilians' space travel possible and companies that have developed technologies to further expand the possibilities of human spaceflight.

DAY4

11:00

11:00


12:00

(JST)

民間主導による多様な宇宙インフラの芽吹き

ここ数年、人工衛星を用いた宇宙インフラを新たに築こうとする民間企業が急増しております。リモートセンシングや通信等これまで官主導であった宇宙インフラ事業に新たに参画し、既存業界を牽引する最先端企業や大規模データ処理につながるエッジコンピューティングを人工衛星で実現するかつてない事業を創造する新進気鋭の企業の事業内容を紹介いただきます。

Diversification of Space Infrastructure in the Private Sector

In recent years, the number of private companies developing new space infrastructures with satellites has been increasing rapidly. We will be discussing the diversification of space infrastructure with companies that have recently joined the industry, which historically has been mostly government-led. Topics will include remote sensing and communication, and also domains that have created a new market, such as satellite edge computing.

DAY4

12:00

12:00


13:00

(JST)

打ち上げビジネスの最前線:ビジネスモデルと技術革新

近年注目を集めてきた小型ロケット事業。様々な技術進化により打ち上げサービスが再定義されつつあります。加えて、衛星システムも含めた統合型のサービス提供が始まるなどビジネスモデルも変わりつつあります。世界のトップリーダーとともに、打ち上げビジネスの最前線を議論します。

Forefront of Launch Service: Business Models and Technological Innovation

The Small Launch industry has been generating significant attention in recent years. A wide range of technological innovations are redefining the service of launch. At the same time, there is a clear rise in new business models, such as integrated solutions for launch services and satellite systems. With top leaders around the globe, we will be discussing the latest news and headlines of the launch industry.

DAY4

17:00

17:00


18:00

(JST)

衛星通信システムの将来像とその社会インパクト

最大の宇宙ビジネス市場である衛星通信業界は大変革期にあります。メガコンステレーションの構築、地上通信システムとの融合、様々な技術革新などが同時並行で進んでいます。加えて、IoTや第4次産業革命のトレンドとともに衛星通信のアプリケーションの多様化も進みつつあります。世界のトップリーダーとともに、衛星通信システムの将来像とその市場形成にむけたシナリオを議論します。

The Future of Satellite Communication and its Impact on Society

The global satellite communication sector, one of the largest sectors in the space industry, is currently undergoing a major transformation. Various factors such as deployment of mega constellations, the integration of satellite-terrestrial systems, and implementation of cutting-edge technologies are coming into play. In addition, trends such as IoT and Industry 4.0 are accelerating the utilization of satellite communication. With top leaders around the globe, we will be discussing future scenarios for satellite communication systems and their development in the market.

Sponsors & Partners

Gold Sponsors

Silver Sponsors

Special Partner

Content Partner

PR Partner

Exhibitor

Gold Sponsors

Interviews

Event Information

主催

一般社団法人SPACETIDE

ご参加される方への注意事項

厚生労働省のガイドライン及び会場の利用規約に基づき、イベントを実施いたします。座席は間隔を開けてのご案内になります。厚生労働省及び行政機関また各自治体から開催自粛要請があった場合は、イベントを延期もしくは中止する場合がございます。また、開催自粛要請がない場合でも感染拡大状況を総合的に判断し、イベントを延期または中止、もしくは開催内容を変更する場合がございます。

ご参加される方へのお願い事項

  • イベント当日は、37.5度未満であることをご確認のうえ、マスクを付けてご来場ください。マスクを着用していない方のご入場はお断りさせていただくことがあります。
    イベント中、退場時もマスクの着用をお願いいたします。
  • 入場時に検温を行いますのでご協力お願いいたします。37.5℃以上の発熱がある方の入場はお断りさせていただきます。※チケットの払い戻しは行いません。
  • 入場時、退場時には手指用のアルコール消毒をお願いさせていただきます。
  • 感染防止のための行動制限があることをご理解ください。
  • 来場者同士での物品の貸し借りはお控えください。
  • 会場内で感染症発生の可能性があった場合や地方自治体や保健所から開示要請があった場合、接触者特定の目的として指定機関へ情報提供をさせていただく可能性があります。また、参加した皆様にも聞き取りなどの調査にご協力いただく場合がございます。
  • 咳エチケットへのご協力、こまめな手洗い、手指消毒の徹底をお願いします。
  • 次の症状がある方は、来場をお控えください。
  • 37.5度以上の発熱がある方、または発熱が続いている方
  • 風邪の症状(発熱・咳・くしゃみ・喉の痛みなど)がある方
  • 強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある方
  • 新型コロナウイルス陽性判定を受けている方、現在医師に自宅待機指示を受けている方
  • 身近に新型コロナウイルス感染症の患者や濃厚接触者がいる方
  • 日本政府が定めた隔離期間中の方
  • その他、体調に不安がある方

チケットに関する注意事項

チケットお申し込み後のキャンセル・払い戻しについては、お受けできません。
ご了承の上でのお申し込みをお願いいたします。

本イベントに関するお問い合わせ先

SPACETIDE運営事務局: spacetide2021win@spacetide.org

パートナーカンファレンスおよびその他内容についてのお問い合わせ

パートナーカンファレンスイベント事務局
(株)トータルブレーン: partnerconference@totalbrain.jp

Organizer

SPACETIDE Foundation

Safety information for participants

The event will be conducted in accordance with the Ministry of Health, Labor and Welfare (MHLW), and venue guidelines; seating will be arranged at pre-defined distances. Please note that the event may be postponed or canceled should the MHLW, government agencies, or regulatory authorities request us to do so. Furthermore, even in the absence of formal requests from the aforementionedparties, if necessary, SPACETIDE may decide to postpone, cancel or change the activities of the event to prevent the spread of COVID-19.

Requests to participants

  • Ahead of arrivial, please ensure your temperature is below 37.5 degrees Celsius and wear a mask when entering the event - those who are not wearing masks may not be permitted entry. Wearing a mask is mandatory for the entirety of the event, including when exiting.
  • Your temperature will be taken upon entry, any participants whose temperature is 37.5 degrees Celsius or above will not be permitted entry. Please note that tickets will not be refunded.
  • We ask you that you sanitize your hands whenever entering and exiting the venue. Please follow the restrictions outlined at the event to prevent the spread of COVID-19
  • Please avoid lending, borrowing and exchanging goods between participants, speakers and organizers during the event.
  • If we are informed of a risk of infection at the venue, or if there is a disclosure request of participant information from the local government or health center, we are obligated to provide information to designated organizations for identifying infected person(s). In addition, we may ask all participants to cooperate in surveys and interviews.
  • Please avoid coughing and sneezing; wash your hands thoroughly, and sanitize your hands regularly.
  • Please do not participate in the event, if you
  • Have/have had a temperature of 37.5 degrees Celsius or above recently
  • Have symptoms of a cold (fever, cough, sneezing, sore throat, etc.) 
  • Are experiencing fatigue (malaise) or shortness of breath (dyspnea)
  • Received a positive test result for COVID-19 and/or instructions to stay home in the last 14 days
  • Have been in contact with someone COVID-19 positive in the last 14 days
  • Have been instructed to quarantine by the Government of Japan
  • Have any concerns about other physical health conditions that could be related to COVID-19

Contact information

For enquiries relating to SPACETIDE 2021 Winter in Nihonbashi
 SPACETIDE Administration Office: spacetide2021win@spacetide.org

For more information about our Partnering conferences
 Partnering conferences Administration Office
  Total Brain Co., Ltd.: partnerconference@totalbrain.jp